日本最大級の古代魚情報サイト

古代魚ナビ

ポリプテルス

ポリプテルス モケレンベンベの特徴・価格・飼育方法は?

更新日:

こんにちはポリプテルス今回はポリプテルスモケーレムベムベ(モケレンベンべ polypterus mokelembembe)について書いていきたいと思います。以前はザイールグリーンと呼べれていた個体です。

ポリプテルス モケーレムベムベとは

ザイールグリーン
(画像引用元:http://aquagenom.blog.shinobi.jp/)

ポリプテルスモケーレムベンベはポリプテルストゥジェルシーと同様に最近、新種記載された新しい個体です。

新種記載は2006年でコンゴの湖沼地域に生育が噂されている伝説のUMAの名が種小名に採用された事でも有名になりました。

背鰭の数は6〜8本と少ないですが胸びれの付け根に明瞭な黒斑を持ち、ボディの側面にも大柄の斑紋が並びます。ワイルド個体はコンゴ川周辺に生息しており、国内でもごく少数流通しています。

モケレンベンべは国内ではパルマスやレトロピンニスに混ざって入荷されることがあり、「ザイールグリーン」の通称名でポリプテルス愛好家に親しまれていました。

本体サイズは30cmとポリプテルスとしては小型の種なので60cmの水槽でもギリギリ飼育することができます。また、大切に育てれば美しい発色を見せた個体に成長してくれます。

ポリプテルスモケーレムベンベの詳細

  • 学名:polypterus mokelembembe
  • 全長:20-25cm
  • 生息地:ザイール(コンゴ川)
  • 背鰭棘数:6~8本
  • 体周鱗数:37~40
  • 両顎長:上顎がやや突出
  • おすすめ水槽:60cm〜90cm
  • 市場価格:2000〜10000円前後

ポリプテルス モケレムベンベまとめ

販売される価格帯としては20cmを超える個体で1万円前後が相場となっています。〜15cmの小型の個体については数千円で購入することができます。

成長速度は遅いですが10cm前後の個体でも3年ほど飼育すれば20〜30cmまで成長します。なお、管理人の友人がポリプテルス モケレムベンベを育てていますが90cm〜の水槽で時間をかけて育てればセネガルスよりも大きな個体になる可能性があるようです。今回の記事がポリプテルス飼育や購入の参考になりましたら幸いです。

-ポリプテルス
-

Copyright© 古代魚ナビ , 2020 All Rights Reserved.